▼データ更新内容
 
データ配布日 GPSデータ(ファームウェア)バージョン 変更内容
2021/09/03 JES V1.00.13 オービスポイント更新他
2020/12/15 JES V1.00.10 オービスポイント更新他

▼データ更新方法

@ドライブレコーダーのメニュー「ファームウェア」でバージョンを確認してください。
(バージョン確認方法:取扱説明書の『設定メニュー』→『ファームウエアバージョン』)

A下記「更新データ ダウンロード」より@で確認したバージョンに合った更新データを
クリックしてダウンロードします。

Bダウンロードされたzipファイル(圧縮ファイル)をダブルクリックで開き、中のファイル
(DRC-510.bin)をドライブレコーダーから取り出したmicro SDカードにコピーします。

Cmicro SDカードをドライブレコーダーのメモリーカードスロットに戻し、電源をオンにすると自動的に更新が開始されます。
※更新には数分間かかります。 更新は必ず外部から給電されている状態で行ってください。
また、更新中は電源をオフにしないでください。

D更新が終了するDRC-510.binファイルは削除され、自動的に電源がオフになります。

▼データ更新ダウンロード
   



この度は、ドライブレコーダーをお買い上げいただき誠にありがとうございます。
本手順書では、microSDカードのファーマット(初期化)方法について記載しています。
本製品を安定してお使いいただくために、microSDカードの定期的(1週間に1回程度)フォーマットをお勧めしております。microSDカードの特性上、データの書き込み回数に制限があり、使用して1年前後を目安に交換することをお勧めしております。
本手順書をよくお読みのうえ、正しく安全にお使いください。場合があります。

―注意事項―

※ドライブレコーダー本体に電源の接続をしてください。
※microSDカードが挿入されていることを確認し、実施してください。
※フォーマットすることで録画・録音・写真データが削除されます。必要データがある場合は、PC等に保存してください。
※走行中に操作しないでください。

≪手順≫

  1. エンジンを始動してください。
  2. 自動で電源が入ります。電源が入らない場合、本体下側の電源スイッチをスライドさせてください。
  3. ←ボタンを押して設定メニューを開きます。
  4. ▲・▼ボタンを押し「SDカード初期化」を選択、OKボタンを押してください。
  5. 『SDカード初期化?すべてのデータが削除されます』と表示されるため、▲・▼ボタンで「はい」を選択、OKボタンを押してください。

フォーマットが始まります。

―注意事項―
※電源を切らないでください。
※microSDカードを抜かないでください。

6.フォーマット完了後,設定画面に移動します。
7.←ボタンを押し録画画面に移動します。以上でフォーマット終了です。




- 取扱説明書ダウンロード規約 -
本ダウンロードサービスは、以下の「ご利用上の条件」にご同意いただいた上で、ご利用ください。

・取扱説明書等の内容は、製品の仕様変更などで予告なく変更される場合があります。
・本サービスにおいて提供される取扱説明書の内容に関しては、お客様がご購入になられた製品や現時点で販売されている製品に同梱の取扱説明書等の内容と異なる
 場合があります。
・取扱説明書は弊社の許可なく、取扱説明書の一部または全部を、複製、複写、改変もしくは配信等することはできません。
   



―ダウンロード規約―
本ダウンロードサービスは、以下の「ご利用上の条件」にご同意いただいた上で、ご利用ください。
・本サービスにおいて提供される再生ソフトに関してはお客様がご購入された製品や現時点での販売されている製品において再生できるソフトです。
・本ソフトウェアの一部または全部を利用した新しいソフトウェアの開発もこの規定により禁止されます。・使用方法は本体取扱説明書に記載しております。
・.弊社は本ソフトウェアに対していかなる保証も行いません。
・仕様変更等は予告なく変更・終了する場合があります。ご了承ください。
   

- 対処方法 -
 
データ インストール手順
●録画したデータがPC にて音声が出ない場合
LAVFilters-0.70.2-Installer.exe luvfiltersインストール手順.pdf

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。
Adobe社のホームぺージよりダウンロード(無償)できます。最新バージョンのAdobe Readerをご利用ください。

Adobe Reader ダウンロードページ